栄養価抜群の蜂の子

ずばり、蜂の子の栄養価は抜群です。
蜂の子といえば必須アミノ酸ですが必須アミノ酸ってどんなものなのでしょう。
20種類のアミノ酸から人間の身体はできています。
しかしすべてのアミノ酸が身体の中で作られているわけではありません。
体外からつまりは毎日食する物から補わなければ摂取できないアミノ酸があります。
これが必須アミノ酸です。
しかも必須アミノ酸は9種類もあります。
これらを摂取するためには毎日様々な食材を食さなくてはならないと考えると大変ですが、なんと蜂の子にはこれら9種類もの必須アミノ酸がすべて含まれているのです。
しかも、非必須アミノ酸も含めると18種類にも及ぶので、蜂の子は良質なたんぱく質を体内で作ることができます。

またビタミンやミネラルなど身体が必要とする栄養素を大変多く含んでいて、さらにはそのバランスが非常に良いのです。

蜂の子の栄養価の高さはこれでご理解いただけたと思います。
そしてそうした不足がちな栄養素がバランスよく体内に取り込まれると、なんとなく不調だった体調が改善するのはいうまでもありませんね。

蜂の子は頭痛緩和や疲労回復はもちろんのことストレスを軽減する作用があり耳鳴りや難聴の改善にも効果をあげています。
中国では古くから良質な薬としても扱われていましたし、日本だけではなく海外でも食されています。
しかしこれだけ栄養価の高い蜂の子ですがなかなか手に入れるのは大変ですし、やはり見た目と触感から少し抵抗のある方も正直少なくないと思います。
そういう方には蜂の子のサプリメントがお勧めですね。
毎日手軽に必須アミノ酸を含むバランス良い栄養価を摂取できるなんて、昔の人からしたら夢のようなお話しですね。

LINK関連コラム
トップに戻る