栄養満点!蜂の子を食べてみよう

栄養価が高い蜂製品

栄養価が高いとされる蜂製品で,すぐに手に入りやすいのは蜂蜜で,日頃から料理やおやつに使用している人も多いことでしょう。蜂製品は他にもあり,ローヤルゼリーは健康を意識した人たちが摂取したり,化粧品でローヤルゼリー配合とあるとつい手にとったりしてしまうことでしょう。栄養価が一番高いのはローヤルゼリーと思う人もいるかもしれませんが,蜂製品において蜂の子は,ローヤルゼリーの3倍の天然アミノ酸yが含まれており,美容や健康に有効な成分であるアルギニン,グリシン,トリプトファンも約5倍とすばらしい栄養価をもっています。そのアミノ酸は,ただのアミノ酸ではなく,最近注目されている昆虫ホルモンです。

不眠や難聴に悩む人や,他の栄養成分を使用してもなかなかすっきりしない人に試してもらいたい成分が蜂の子です。

蜂の話になりますが,オスの蜂と交尾をする女王蜂は5年ほど生きることができますが,交尾をしない女王蜂はなんとすぐに死んでしまいます。女王蜂に栄養を与えなければならないオス蜂は,体内に栄養を蓄えているため,実は非常に栄養価が高く,蜂の子としてオスの蜂が適しています。

蜂の子製品は,佃煮としてそのままの形で販売されていますが,継続的に摂取るのは難しくいですし,そのままの形を摂取するのは勇気がいるという人もいるでしょう。継続的な摂取が望まれますので蜂の子サプリメントを取入れましょう。固形物をそのまま飲みにくい人は蜂の子の粉末になった製品がいいですね。

page top